NEWS-ニュースリリース

マストトラブル発生のお知らせ

日本時間の12月4日(日)11:40に白石康次郎がショアチームにマストが折れたことを報告。
20ノット程の風速でセーリングをしていた際に起きた出来事で、白石は船の中にいました。

  • トラブル発生時の航行場所
    南緯40度/東経15度 付近航行中。(南アフリカ・ケープタウン付近)

  • 白石康次郎のコメント
    日本時間の12月4日(日)11:30にマストが折れ、すぐに外に出てみると、マストの2番目のスプレッダーから上が折れていた。
    J3(セール・帆)はまだ上がっていて、マストの上の部分はぶら下がっている状態。どうして折れたかは不明。
    風は約20ノット。日の出を待ち、マストを整備し、切り離す予定。私は大丈夫。他艇からのアシスタンスは必要ありません。
    ケープタウンに向かいます。

  • 今後
    マスト整備作業終了後、レースの続行可否を判断いたします。

  • 現在のレース順位 29艇中(内4艇リタイヤ)/ 12位で航行中。